BLOG 山城屋庄藏

  • 渋谷の割烹 渋谷の個室

    「割烹」とは。
    肉を割(さ)き、烹(に)る、の漢字の意味から来ています。目の前に調理する板前が居て、その板前が接客するウンターで日本料理をいただきます。
    それに対して、「料亭」があります。
    個室のお座敷で日本料理を楽しみます。厨房は別にあって、板前が作る臨場感は見られず、個室にお料理が運ばれてきます。

    どちらもお料理を楽しむことに違いはありませんが、利用する用途が違ってきます。ですので、使い分けが必要でしょう。
    割烹は、板前を含め他のお客様も同じ空間にいらっしゃいますので、全体の一体感を味わう時におススメします。
    個室ありきの料亭では、いわば閉鎖空間が必要な時におススメします。
    通常は、どちらか一方の日本料理店がほとんどですが、山城屋庄藏では両方の用途がかなえられます。

    伝統的な和食調理の手法を活かしながらも、和の食材にとらわれず、世界の時節食材を独創的な組み合わせで楽しむ(=くずし)現代の割烹料理を、カウンターでも個室でもお楽しみください。

    新しい割烹のスタイルを追い求め、毎月コース内容を変更しております。
    スタッフ一同お待ちしております。

ACCESS

お気軽にお問い合わせください。

- TEL -
03-5489-0039 03-5489-0039
受付時間 年中無休
- 営業時間 -
12:00~22:00
東京都渋谷区道玄坂2-6-4 2F